どうぶつ病院宅配便は【ドクターズダイエット】【ドクターズケア】の公式通信サイトです

どうぶつ病院宅配便は、インターネットから簡単に注文できます。

購入するには登録が必要で、登録には診察を受けた動物病院の「動物病院コード」が必要となりますのでまずは診察を受けてください。

獣医師に愛犬愛猫の年齢や症状を伝えれば、適したフードを紹介してくれることでしょう。
料金も比較的リーズナブルだと思います。

「ドクターズダイエット」は、総合栄養食シリーズで年齢によって最適なフードがそろっており、「ドクターズケア」は、食餌療法(処方)食のシリーズで病気の症状に適したフードです。

総合栄養食とは

当記事では、キャンペーンやログイン方法、購入方法を紹介しています。
ぜひ、最後までご一読ください。

【最新】どうぶつ病院宅配便のキャンペーン情報です

3個購入すると4個目は無料 

同一商品・容量のものを3個ご購入なされると、同一商品1個を無料でご提供いたします。
数回に分けてご購入されても、まとめてご購入されても、3個目のご購入時に無料プレゼント分を同梱させていただきます。
※無料プレゼントが適用される期間は、前回ご発注時から90日間です。

出典:どうぶつ病院宅配便

プレゼント適用は、前回注文してから3ヶ月以内とのことなので注意しましょう。

どうぶつ病院宅配便のログイン方法と購入手順を紹介します

会員登録をしないとフードを購入することができません。
スマートフォンではアプリで簡単に登録できるようになりました。

ここでは、パソコンからの登録方法を説明していきたいと思います。

  1. まずはどうぶつ病院宅配便の公式サイトの右上にあります会員登録ボタン(青で囲った所)をクリックしてください。
  2. 会員規約が表示されますので、下までスクロールして「同意します」をクリックしましょう。
  3. 会員登録画面が表示されますので、必要事項をすべて記入したら確認画面に進んでください。

これで登録は完了です。もし、登録がうまくいかないときは動物病院に相談すれば問題ないでしょう。

会員登録が終了できたのち、再度右上の会員登録の右隣にあるログインボタンをクリックしてログイン画面から、登録したメールアドレスとパスワードでログインをしてください。

ログインができれば、ご希望の商品を選んで購入手続きに進み購入完了となります。

どうぶつ病院宅配便の特徴とは

btrhdr

ドクターズは獣医師のアドバイスのもと開発したフードで、動物病院専用の国産療法食・プレミアムフードです。

国産である

輸送時間を惜しんで岐阜県多治見市にて国内生産し、素早くお届けすることを心がけています。市場に流通する在庫を最小限に抑え、小分けパックにして届いた後も鮮度が長持ちする風味へのこだわりです。

鮮度の追求と共に合成保存料や着色料を一切使用せず、犬や猫が好む天然うまみ成分でしっかり満足できる美味しさになっています。

さらに、ドクターズは獣医師をはじめ「動物学」「栄養学」「食品化学な」どの専門家が日々茨城県つくば市で研究開発を行っています。

健康維持のプレミアムフード「ドクターズダイエット」

 

治療が必要な療法(処方)食「ドクターズケア」

【Q&A】どうぶつ病院宅配便の口コミや評判

DSC_0038.JPG

どうぶつ病院宅配便の口コミや評判をQ&A形式でご紹介します。
口コミや評判というより実際に患者さんからお問合せ頂ただいた内容にお答えしたものです。

ご参考にして頂ければ嬉しいです。

Q1:購入しても食べてくれるかどうか心配なのですが、嗜好性(食いつき)はよいですか?

A1:当院では1度きりのご利用という患者さんがいません。皆さん結構継続してご利用くださっています。
継続しているということは嗜好性(食いつき)がよく、かつ飽きないからということではないでしょうか。そのように受け止めております。

Q2:試供品はありますか?

A2:動物病院でお出しできます(無料)。
どうぶつ病院宅配便の公式ホームページを確認したところ、試供品提供画面がないので患者さんが直接どうぶつ病院宅配便の公式ページから試供品をを入手することはできないようです。

Q3:送料はかかりますか?

A3:1度に7500円(税込み)以上の購入で送料無料になり、7500円(税込み)以下の場合は送料950円(税込み)がかかるようです。

Q4:うちの犬は食欲はあるのですが、よく吐きます。体重も減って痩せてきたようで心配です。何かよいフードはありますか?

A4:ストマックケアをすすめたところ、吐く回数が減り体重も増えてきました。
また、ストマックケアには「ストマックケア」と「ストマックケア低脂肪」の2種類があり高脂血症があるときは「ストマックケア低脂肪」をおすすめします。

Q5:食欲があるので尿毒症ではないと思うのですが、何故か最近吐くようになりました。腎不全フードと消化器サポートとどちらを食べさせればよいですか?

A5:この猫は腎不全で腎不全用のキャットフードを食べていて調子がよかったのですが、最近食べたものを吐くようになってしまいました。
飼い主さん曰く、吐くと栄養が摂れないのではないかと心配してお問い合わせくださいました。

確かに食べても吐いてしまえば栄養吸収は低下しますよね。
そこでキドニーケアプラスの可溶性をすすめたところ、吐きも治まり食欲も落ちないとのことで調子が戻りましたとのご連絡を頂きました。

Q6:症状は特にないのですが、何かおすすめの一般食のフードはありますか?

A6:仔犬・成犬・体重管理・シニアなどさまざま揃っているようです。
当院の愛犬、浪平もドクターズダイエットのシニアを食べています。

この他にもアレルギー性皮膚炎や膀胱炎などで使われている患者さんも多々おり、皆さん継続して与えていらっしゃいます。

全部のお声を書くと長くなりますのでこの辺で・・・。

一般フードに関する場合や症状があるお問い合わせ何でもこちらから→フードに関するご相談

どうぶつ病院宅配便で買う